コストコのバスフレークでマグネシウム風呂

 

冬至が過ぎたとはいえ、オーストラリア・ブリスベンはまだ寒いです。

 

昨日の日中はとても気持ちの良い春のようなぽかぽか陽気でしたが、朝晩は冬らしい寒さ。日本の冬と比べると昼と夜の気温差が大きいですね。

 

 

寒い夜は湯船が恋しくなります、日本人ですもの。幸い我が家にはバスタブがあるので、たまにお湯に浸かって温まっています。

 

先日コストコでバスソルト(と思ったらバスフレーク)を購入。

 

 

さすがコストコ商品、3.75Kg入りでずっしり重いです。お値段 $12.99。

 

原料を見たら、Magnesium Chloride Flakes とありました。塩化マグネシウム。

 

エプソムソルトは硫酸マグネシウムだから、別の物なんですね。

 

塩化マグネシウムと硫化マグネシウムの違いは調べてもよくわかりませんでしたが、とにかくお風呂に入れるものが欲しかったので違いは気にしません!

 

 

 

中には計量スプーンが入っていて、これに4杯(=250g)が一回あたりの使用量だそうです。

 

このマグネシウムを入れたお風呂に入ると美肌効果があるとか言われていますが、まだ数回しか入っていないのでわかりません。

 

発汗効果もあるそうですが、マグネシウムを入れていなくても汗はかくから、マグネシウム効果かなのかはこちらも不明💦

 

パッケージには

 

DETOX | HYDRATE | ENERGISE

 

と書かれていたので、これらの効果があるのでしょう。

 

湯船につかると身体が温まってホッとします。とにかく身体を冷やさないように気をつけてあともう少し続く冬を乗り切りたいものです 🙂

 

 

コメントはこちら

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

オーストラリア・ブリスベン在住ヨガティーチャー。東京都出身、在豪歴延べ13年(パース・シドニー・ブリスベン)。日豪での会社員生活からのヨガティーチャー転身。ヨガアプリ「Down Dog」の日本語音声&翻訳担当。日本生まれの音響楽器、シンギング・リン®を使ったサウンドヒーリングもしています。庭でニワトリを飼い、細々と家庭菜園を楽しんだり。日々楽しく軽やかに穏やかに。