コストコのキムチを美味しく食べる。

 

オーストラリア・ブリスベンのコストコは自宅から気軽に行ける距離なので引っ越した初年から会員になっています。

 

でも月に一度行くか行かないか、そして買い物量は毎回少な目。トロリーに盛りだくさん!!とか、コストコらしいことは殆どしていません💦

 

先日のお買い物はこんな感じ。普通のスーパーマーケットサイズのトロリーでも足りてしまう量・・・

 

 

ココナッツシュガー、豚肉(日本人には有難いスライス肉)、豆腐2種類、油揚げ、(セールだったので試しに買ってみた)ナン、そして

 

🇰🇷キムチ🇰🇷

 

Jongga Kimchi、日本のコストコには「宗家キムチ」というものがあるようで、きっと同じメーカーですよね。いつから売られているのか覚えていませんが、これが一番のヒット商品。

 

1.2kg 入って$9.99(だったかな?とにかく$10以下)という素晴らしいお値段、そしてとっても美味しい!韓国製でも甘ったるくてベトベトした感じのキムチにがっかりすることがありますが、これは皆無。

 

キムチだけでも十分美味しいのですが、私のお気に入りは

 

アボカドと混ぜて食べる。

 

ざくざく切ったアボカドキムチを混ぜて、海苔を適当にちぎってふりかけ、最後にごま油をたっぷりと。この時はちょうどマーケットで買ったばかりのパクチーもざく切りにして投入。好きなものを混ぜます。

 

 

蓋を開けるとキムチの美味しそうな香りによだれがでそうに。

 

キムチ、程よい食べごろを迎えたアボカド、パクチーが同時にあるのは珍しいことなのでこの贅沢バージョンはレアです。アボカドは近所でひとつ39セントという破格の値段だった時にまとめ買いしたのでたっぷりと。ホントに美味しい・・・

 

 

次は納豆キムチに豚キムチ~♪ 1.2kg入りのキムチですが、3-4日でなくなります。日本の実家からもコストコは近いので今度一時帰国したら買ってみよう。

 

購入頻度・量が少ないので、年会費$55を払ってまで会員でいる必要あるかなぁと考えることもありますが、このキムチがある限りはその価値あり??😅

 

(ちなみに、以前は自分でキムチを作っていたけれど、再開の見通しは全く立たずです)

 

コメントはこちら

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

オーストラリア・ブリスベン在住ヨガティーチャー。東京都出身、在豪歴延べ12年(パース・シドニー・ブリスベン)。日豪での会社員生活からのヨガティーチャー転身。ヨガ翻訳や日本生まれの音響楽器、シンギング・リン®を使ったサウンドヒーリングもしています。日々楽しく軽やかに穏やかに。