Do less. Consume less. / 必要なものに気づいた1月

 

もうすぐ2018年1月が終わるので、何となく振り返りをしてみました。

 

新年早々目標が変わった月の初めでした。

新年の目標、早くも修正

2018.01.09

 

そして今月の大きな出来事だったリストラティブヨガのティーチャートレーニング。そこで学んだ Do less / Consume less を日常生活で少しでも心がけ、実行することで(今まではこれを耳にしていたけれど “実行” が足りませんでした)、自分に不要なものに気づきました。自分に必要なこと、すべきことに気づいた、とも言えます。

 

これはヨガのことだったり、日常のことだったりなのですが、その気づきのおかげで「あ。この調子なんとなくいいんじゃない?」というちょっとした心地良さや、ゆとりを味わっています。これで良いのだ 🙂 と。

 

今やっている毎日20分のシャバアーサナの練習もまさに Do less なので、心のゆとりを持つ助けになっているような気がします。まだ21日のうちの4日しか経っていませんが、全部終わったらどうなるのか本当に楽しみです。

 

明確な目標は立てていませんでしたが、流れに身を任せていたら気づきの機会がやってきて、その気づきを実行に移したら得るものがありました。まだ残り数日ありますが、これで1月は良しとしていいかな?短い2月はどうなることやら~

 

(トップ画像は何故か我が家にやって来た謎の飾り物・・・)

 

コメントはこちら