暖かくなってきたのでコンブチャ再開

 

一年近く前にお友達から SCOBY / スコビー(菌)を株分けしてもらい、のんびりと育てていた我が家のコンブチャ(通称:ぶーちゃん)。

 

株分けしてもらったばかりの写真がこちら。手のひらサイズ程度でした。

 

Brewing my first batch of Kombucha 🙂 . . . #kombucha #tea #scoby #homebrew #homemade #growyourown #fermentation #fernentedtedtea #detox #brisbane #コンブチャ #紅茶キノコ #自家製 #発酵 #発酵食品 #オカメインコ #ブリスベン

Kayoko Yoshidaさん(@kayoko_yo)がシェアした投稿 –

 

育て始めて数か月で結構な量になり、今ではこんな具合です。

 

なんだかお化けのように・・・我が家のニワトリのタマゴを大きさイメージのために置いてみました。

 

コンブチャの作り方は、砂糖を加えた紅茶の中にスコビーを加えて一週間から十日ほど放置。スコビーが糖分を栄養として発酵が進みます(一次発酵)。一次発酵が終わった紅茶液の中に果物を入れて風味付け(二次発酵)。

 

私のお気に入りはリンゴ・オレンジ・シナモンスティック。ベリー系も美味しいらしいですが試したことがありません。ちなみに、二次発酵が済んだあとの果物はスムージーの材料にして、最後まで美味しくいただきます。

 

夏の暑い時期は沢山作りましたが、冬は殆ど作らず一次発酵のまま放置していました。それでも成長を続けるぶーちゃん。ヨガクラスに来られる方にお裾分けしてもしても減らないぶーちゃん。

 

以前ヘルスショップでスコビーが結構なお値段で売られているのを見かけました。あの値段なら、我が家のぶーちゃんは1,000ドルぐらいするのでは?!なーんて計算してしまいましたが(笑)

 

ブリスベンは最近暖かくなってきたので、コンブチャ作りを再開しました。現在二次発酵中。美味しくなーれ。

 

 

yogazohでは引き続きスコビーのお裾分けいたします。欲しい方は空き瓶持参でクラスにお越しくださいませ〜(というか、全員強制でもらっていただきたいぐらい 笑!)

 

 

コメントを残す