自然の力で週末リチャージ

 

先週末からのイースターホリデー4連休のおかげもあり、あっという間にやってきた週末。

 

今日から新しい場所でヨガクラスをすることになり、無事に初回を終えたあとは簡単なお茶とお菓子セット、本を持って近場へおでかけ。今日のブリスベンは暑すぎず心地よいお天気でした。

 

日なたぼっこ、ではなく日かげぼっこ。

 

 

たまに来る場所なのですが、いつもホッとする、落ち着く場所です。木も空も写真で見る限りでは特別感はなく、オーストラリアでは珍しくもないであろう景色ですが、その場にいると他とは違う感じがするのです。

 

そして自分にあっているような気がする。

 

 

お茶を飲んで本を読んで、ごろりと仰向けにころがり大地に乗っかっている感覚を味わったり、瞑想したり。適当~に好きなよう~にダラダラ~っと過ごします。

 

 

人間は自然の一部であり、自然とともに生きていて、そして自然の中に住まわせてもらっているちーっちゃい存在でもある。ということを意識する時間です。

 

人間社会のまぁーなんとちっぽけなこと(笑)。

 

綺麗な空や空気、大地のどっしり感などをたっぷり感じることでじわじわとエネルギーを得ているような心地良さ。きっとここは私にとってのパワースポット。

 

うちからサクッと来れるほどの近さだし、週に一度はここで自然浴をして良いエネルギーを吸収します。色々と循環させねば  🙂

 

 

コメントはこちら

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

オーストラリア・ブリスベン在住ヨガティーチャー。東京都出身、在豪歴延べ12年(パース・シドニー・ブリスベン)。日豪での会社員生活からのヨガティーチャー転身。ヨガ翻訳や日本生まれの音響楽器、シンギング・リン®を使ったサウンドヒーリングもしています。日々楽しく軽やかに穏やかに。