リストラティブヨガ・ティーチャートレーニング最終日

 

Lizzie Lasater 先生のリストラティブヨガティーチャートレーニング、今日が最終日でした。

 

4日間たっぷりの情報と実践と。新しいことを学んだだけでなく、こういうものだと思っていた、の「こういうもの」が実は違っていたり、心配していたことが実は心配しなくても良いことだったり。このトレーニングからまた勉強することが増えました。

 

ヨガティーチャーのキャラクターがクラスに与える影響の大きさを、Lizzie先生を見て・トレーニングを受けて改めて実感しました。知識は必要だけれどそれだけではないのですよね・・・

 

” Love yourself and love your students – everything is gonna be OK.”

 

先生の言葉です。これを実践しているからこその、あの素敵な人柄なのだと納得です。

 

 

テキストとして使った本へのサインも、記念写真も全員としてくれたので私ももれなく!

 

ティーチャートレーニングは今日で終わりましたがこの後レポート作成があるので修了はもう少し先になります。そして明日と明後日は同じくLizzie先生による数時間ずつのワークショップに参加します。

 

 

感動して泣き崩れる・・・ではなく笑い崩れるの巻。

 

ちなみに今回のトレーニング、キャンセル待ちが30人だったそうです!

 

コメントはこちら

ABOUTこの記事をかいた人

オーストラリア・ブリスベン在住ヨガティーチャー。東京都出身、在豪歴延べ12年(パース・シドニー・ブリスベン)。日豪での会社員生活からのヨガティーチャー転身。日々楽しく軽やかに穏やかに。