理想のヨガティーチャー像

 

リストラティブヨガ創始者、 Judith Lasater 先生のインスタグラムの投稿です。

 

 

確かに、今まで自分が素晴らしいと思った先生たちのクラスに何故通っていたのかを考えると、先生自身に惹かれていたというのもあります。どこかにチラッと「こうなりたい」と思う要素がありました。ヨガに対する姿勢(これはつまり生き方にもなるのですが)というか。

 

自分がこのJudith先生の言葉のように人から思われているのかというと正直自信がない面もありますが、こうありたいと目標にするためにここに張り付けておきます。

 

They come for who you are.⠀

 

リストラティブヨガ relax and renew

リストラティブヨガのバイブル(持っておきたい本)

31/07/2017

リストラティブヨガティーチャートレーニング with Lizzie Lasater

15/01/2018

コメントはこちら

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

オーストラリア・ブリスベン在住。東京都出身、在豪歴延べ13年(パース・シドニー・ブリスベン)。日豪での会社員生活からヨガティーチャーに転身。ヨガクラスをする他は、ヨガアプリ「Down Dog」の日本語音声&翻訳、「ヨガジャーナルオンライン」のライターとしても活動。庭でニワトリを飼い、細々と家庭菜園を楽しんだりのオーストラリア生活を送っています。