オラクルカードは見抜いている。ご褒美をいただこうではありませんか!

 

毎朝のメディテーションの後、たまにオラクルカードを引きます(入手したばかりの頃はほぼ毎日カードを引いていましたが、最近はちょっと頻度が落ちていました)。

 

カードをシャッフルする前には簡単に浄化をするのですが、私はシンギング・リン®を使っています。

 

 

今日使ったオラクルカードは

全世界送料無料のオンラインショップ Book Depository での価格はこちら

 

どんなメッセージが来るのかな~と本当に軽い気持ちで引くのですが、これが結構今の自分にどんぴしゃ!なカードが出てくるんですよね。

 

トップ画像の「Reward Yourself」が今日出たカードですが、もうあまりにその通り!すぎて引いた瞬間に思わず「うわぁ。」と声が出てしまいました。

 

付属のガイドブックにあったこのカードの解説

“You drew this card because it’s time to reward yourself for all of your hard work.  Everyone needs rewards, and you’re no exception.”

今まで頑張った仕事に対するご褒美の時が来たことを意味しています。誰もがご褒美・報酬が必要で、あなたもその例外ではありません。

 

先日、約2か月やってきたヨガ翻訳の仕事が無事に終了しました。最後の2週間は休みなしで毎日相当の時間を費やしていたので、実は結構しんどかった・・・時間的なしんどさもそうだし、仕事そのものへのプレッシャーも。

 

You’re no exception – はい、その通りです!自分にご褒美を与える資格は十分にございます!

 

全部で44枚ある中から選んだ1枚はあまりにもタイムリーなメッセージでした。

 

オラクルカード、オラクルカードって言うけど、所詮、絵が書いてある紙じゃーん。

 

と言ってしまえばそれまでなのですが、これがなかなか侮れない。どうして今の自分に適したカードが出てくるのか、その仕組み?は詳しくわかりませんが(潜在意識とつながるのだとか)、的外れなメッセージが出てきたことはほぼないです。

 

たまに、どうしてこのカードなんだろう?と自分に関係なさそうなものを引くこともありますが、自分の読み取り方が足りないからなのかなーとも思います。

 

健康に関するこちらのカードも、なるほど!と思えるメッセージが出ることが多いです。

大天使ラファエルのオラクルカード

2018.04.27

 

気楽に遊び感覚でできるので、オラクルカードが少しでも気になったらやってみることをおススメします。

 

そして、ご褒美の用意は出来ています 🙂 🙂 🙂

 

 

コメントはこちら

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

オーストラリア・ブリスベン在住ヨガティーチャー。東京都出身、在豪歴延べ12年(パース・シドニー・ブリスベン)。日豪での会社員生活からのヨガティーチャー転身。ヨガ翻訳や日本生まれの音響楽器、シンギング・リン®を使ったサウンドヒーリングもしています。日々楽しく軽やかに穏やかに。