ヨガアプリ「Down Dog」の日本語音声録音と翻訳を担当しました。

 

このたび、ヨガアプリ「Down Dog: Great Yoga Anywhere」の日本語音声と翻訳を担当させていただきました。

 

元々は英語のみのアプリでしたが、今回多言語化展開をすることになり(計11か国語)、日本語もその中に含まれています。

 

実はこちらのアプリ、数年前にどこかで見かけて(ヨガ雑誌だったかな?)使ったことがあったので、このお仕事の話を聞いた時は「あー、あのアプリ!」とすぐにわかりました。うっすらご縁があったんですね。

 

Down Dog では、好きな練習時間(最短6分から最長90分まで)、レベル、動きのペース、音楽の種類などを細かく設定することができるので、毎回違った練習をすることができます。

 

ユーザー数、レビュー数ともに多いアプリ。Facebookにはグループページ(英語)があり、ユーザー同士で「今日はこんな練習をした」「こんな時はどうすれば良い?」などの情報交換が活発にされています。

 

 

そんなヨガアプリの翻訳の仕事。

 

英語のインストラクションを日本語に訳し、それを音声録音する。単純な作業ですが、インストラクションの数が結構な量だったのと、録音にかかる時間の予測が難しく(一度でOKなものもあれば、思うように喋れずに何度もやり直したり)、思っていたより苦労しました。

 

 

それに加えて、これだけの大きな仕事をするというプレッシャー。やりがいはとてもありましたが、時間的にも精神的にもなかなか大変でした。部屋にこもりきりの作業なので黙々と作業が続きました。最後の方は録音した自分の声を聞くのにうんざりしたり💦

 

やっと終わったと思ったところでまた色々ありましたが、無事にリリースとなりました。本当にホッとしています。

 

 

こういう形でヨガの仕事に携わるとは思ってもみませんでしたが、このような機会に恵まれたことは本当に有難く、貴重な経験となりました。

 

基本、ヨガはクラスに参加するのが一番ですが、補助的に使うにはとても良いアプリなので、日々の練習のお供として役立ててみてください。ヨガをより身近に手軽に始める、続けるきっかけとなれば嬉しいです。

 

アプリのダウンロード(iOS, Androidどちらも対応しています)・WEB版へのアクセスはこちらよりどうぞ(有料ですが、最初はお試しが可能です)。

www.downdogapp.com

 

オーストラリア・ブリスベンでの日本語ヨガクラスについてはこちら

(最後に自分の宣伝😂)

 

HAPPY PRACTICE 🙂

 

 

コメントはこちら

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

オーストラリア・ブリスベン在住ヨガティーチャー。東京都出身、在豪歴延べ12年(パース・シドニー・ブリスベン)。日豪での会社員生活からのヨガティーチャー転身。ヨガ翻訳や日本生まれの音響楽器、シンギング・リン®を使ったサウンドヒーリングもしています。日々楽しく軽やかに穏やかに。