また参加する?人生変わった?|ヴィパッサナー瞑想10日間コース(オーストラリア)まとめ

これまでのヴィパッサナー瞑想10日間、体験記のまとめです。

コースが終わってからよく聞かれたこと

また参加したい?

一回で十分かなーというのが本音です。

ヴィパッサナー瞑想の目的は、心の汚れを取り除き、liberation(解放、解脱、悟り)を目指す。

ヨガと同じなので、同じ目的に向かうことをあれこれやらない方がいいし、できないと思ったからです(他の瞑想法を習っている人はヴィパッサナ―のコースには参加できない、としているのは納得できます)。

ヨガの練習と実践だけで私にとっては十分な課題なのに、ヴィパッサナー瞑想もきちんとやるのは難しいです。

これはヴィパッサナー瞑想よりもヨガの方が優れているということではなく、私の場合はずっとヨガをしているので、浄化とliberationのためなら、長くやっている方を選ぶというだけです。なので、まだツールがない人だったらしっかりとヴィパッサナー瞑想を続けてみるのは良いと思います。

ちなみに、ヴィパッサナ―瞑想を続けるなら、毎日朝と夜に1時間、週に1度は1時間のグループ瞑想に参加、年に一度は10日間コースに参加することが理想だそうです。そんな時間ないよ!という声が聞こえてきそうですが、きちんと実践すれば、1日2時間を瞑想に割いても(そのために時間を削らなければならないであろう)仕事や睡眠に影響しなくなるのだとか。これは本当に実践しないとわからないですね。

人生変わった?何を得られた?

かなり濃い日々でしたが、10日間で「人生変わりました!!!」みたいな劇的な変化は感じなかったです。

私の場合、物事に対して良かったことも、悪かったことも、極端に反応する前に冷静にとらえようとするので(冷めているようですが)、こんな感想なのかもしれません。10日間のコース終了後は、ちょっとした高揚状態のような感じになると思うので、人生変わった!くらいに思う人もいるかもしれませんが、その後時間が経ったら(元の日常生活に戻ったら)どうなるかな?

でも、起こったことに反応しない、をひたすら練習できたことはとても大きな収穫でした。ここまでのショック療法?をしないと得られないのかーという感じもありますが。

この先ヴィパッサナ―瞑想をきちんと実践すれば、人生が変わった、と感じられる日が来るのかもしれません。

2度目の10日間コースの参加はないかと思いますが、一度10日間コースを終えた人は1日、3日コースに参加することができます。1日コースなら、ちょっとしたリセットも兼ねて参加してみようかなと思っています。

他の人におすすめする?

少しでも興味があるなら参加したら良いと思います!

今回の私の場合、申し込み開始日(コース開始の約3か月前)当日に申し込んだのに、キャンセル待ちになりました。コース開始の2-3週間前に空席が出た連絡をもらいました。参加できるのかどうかもギリギリまでわかりません(1週間前に空席連絡をもらった人もいました)。

そして10日間、周りとの連絡を一切立つ生活なので、何かと準備が必要になります。こういう条件のコースに参加できる機会はなかなかないと思うので、行きたい、何とか都合がつけられるかも?と思った時がチャンスだと思います。

いつか参加したいと思いつつ迷っている人、先延ばしにしている人…「いつかは来ない」と思ってぜひ。

 

4度目の正直だった

実は過去に3度、10日間コースに申し込んだことがありました。3度目の正直かと思っていたら4度目でした。

1度目 2018年9月

キャンセル待ちをしていて、開始1か月前ぐらいに空きが出たと連絡をもらったけれど、まさか空きが出ると思っていなかったので、都合をつけられず断念。

2度目 2019年7月(その時のブログ
3度目 2019年11月

どちらもキャンセル待ちではなく、申し込み確定していたのですが、開始2-3週間前に自分からキャンセル。その後はコロナがあったので、コース中止とか、制限つきなんだろうなと思ってしばらく放置。

今思えば、2度目はキャンセルして正解でした。7月は寒い!私が行ったPomonaのセンターは、5-9月は、夜間の寒さが厳しいようです。


From May to September Pomona can be very cold at night, occasionally below freezing.

Vipassana Centre Queensland, Webサイトより

今となっては、どこでヴィパッサナ―瞑想のことを知ったのか、全く覚えていないのですが、4年がかりでの参加となりました。やってみたかったことができたのは良かったです。

…とうわけで、長く続いた体験記はこれにておしまいです。

ここまで読んでくださり、どうもありがとうございました。参加が決まっている方、いってらっしゃーい 🙂

コメントはこちら

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

オーストラリア・ブリスベン在住、東京都出身。在豪歴延べ15年ちょっと(パース・シドニー・ブリスベン)。日豪での会社員生活からヨガ講師に転身。ヨガアプリ「Down Dog」の日本語音声&翻訳、「ヨガジャーナルオンライン」のライター、サウンドセラピストとしても活動。オカメインコと庭のニワトリと、のんびり暮らしています。