ニワトリの産卵終了

 

我が家のニワトリ、コメとムギ。

 

産まれて3年近く、タマゴを産み始めて2年半ほど経ちましたが、ついに産卵終了となったようです。

 

今まではほぼ毎日一つずつ産んでいましたが、最近頻度か急に減って、この一週間はゼロ。寒くなると産む頻度が減ることがありましたが、ここまで続けて産まないことはなかったので、おしまいかと思います。

 

ニワトリが一生に産むタマゴは約350個とどこかで聞いたことがありますが、コメとムギはそれ以上を産んでいました👏👏

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Kayoko Yoshida 📍🇦🇺 (@kayoko_yo) on

 

タマゴを産まなくなった以外は何も変わったことはなく(食べるエサの量が減ったかな?)、毎日のんびり過ごしています。

 

 

今まで美味しいタマゴをありがとう。これからも庭でゆるりとしてくださいな。

 

コメントはこちら

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

オーストラリア・ブリスベン在住ヨガティーチャー。東京都出身、在豪歴延べ13年(パース・シドニー・ブリスベン)。日豪での会社員生活からのヨガティーチャー転身。ヨガアプリ「Down Dog」の日本語音声&翻訳担当。日本生まれの音響楽器、シンギング・リン®を使ったサウンドヒーリングもしています。庭でニワトリを飼い、細々と家庭菜園を楽しんだり。日々楽しく軽やかに穏やかに。