色々と再開

ブリスベン ヨガ

前回のブログからしばらく経ってしまいました💦

 

この間にブリスベンがあるクイーンズランド州ではコロナ関連の規制緩和が進み(メルボルンのあるビクトリア州は逆戻りしてしまいましたが)、お休みしていたヨガクラスを再開しました。

 

一番間が空いたクラスで約5カ月!

 

 

ヨガに加えてシンギング・リン®の活動も規制緩和とともに再開。4月に予定されていたものの、規制の影響でキャンセルとなったキッズキャンプでのシンギングリンの音浴会でサンシャインコーストへ行きました。

 

 

シンギング・リン®とリストラティブヨガを合わせた Sound Bath Restorative Yoga (音浴リストラティブヨガ)も久々に。

 

◎こちらのクラス、8月に日本語インストラクションのクラスもやります

 

この規制中、ヨガアプリ、ライターの仕事も変わらずあり、そしてまだ公開されていませんが新しい仕事も済ませました。仕事がゼロにならなかったのは有難いことです。

 

変わらず続けているものあり、中断していたものが戻り、新しく始めたことありの中、まだ何となくリハビリ状態のような感じもしますが、少しずつ新しい?生活に慣れるようにします。

 

なんだかあっという間に年末がやってきそうです。

コメントはこちら

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

オーストラリア・ブリスベン在住。東京都出身、在豪歴延べ13年(パース・シドニー・ブリスベン)。日豪での会社員生活からヨガティーチャーに転身。ヨガクラスをする他は、ヨガアプリ「Down Dog」の日本語音声&翻訳、「ヨガジャーナルオンライン」のライターとしても活動。庭でニワトリを飼い、細々と家庭菜園を楽しんだりのオーストラリア生活を送っています。