ヨガ解剖学の塗り絵本「The Yoga Anatomy Coloring Book」

ヨガ解剖学 塗り絵本

うちで過ごそう、Stay Home のアクティビティの一環?として、ヨガ解剖学の塗り絵本を買ってみました。

 

The Yoga Anatomy Coloring Book
A Visual Guide to Form, Function, and Movement

全世界送料無料のBook Depositoryではこちら

 

言葉の説明や動きの説明なども細かく説明されていて、ただ骨や筋肉に色を塗るだけではない、なかなか読みごたえのある本でもあります。

 

ヨガ解剖学 塗り絵

 

ヨガの解剖学って「そんな難しい言葉、クラスで生徒さんに言ってもわかりにくいのでは…」と思うことありませんか??

 

上腕二頭筋と言うよりも、「腕のこの筋肉」と言ってその部分を指し示してしまう私ですが、ヨガティーチャーとしてダメですかね…(今さら何を言うかという感じですが)

 

英語では肩甲骨を私は Shoulder Blade(s)と言っていますが、Scapula を使う人もいます。こちらの方が専門用語的?でも生徒さんにとって Scapula って馴染みがあるのかなと言う気がして私は使っていません。

 

でも、実際に使わなくても言葉の存在を知っておくのは良いことだと思うので、復習と新たな勉強も兼ねて楽しみながら少しずつやっていこうと思います。塗り絵はちょっとしたメディテーションにもなるし。

 

ヨガ 解剖学 塗り絵

こういう落書きもつい…

 

自粛生活にも色々と慣れてきました。これがあとどれだけ続くのかとか、考えなくなってきたかな。

 

(あ、そろそろオンラインヨガクラスを始めようと思っています)

 

Book Depository 洋書 通販 送料無料

洋書の通販ならこのサイト 送料無料・Book Depository

04/01/2018

コメントはこちら

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

オーストラリア・ブリスベン在住。東京都出身、在豪歴延べ13年(パース・シドニー・ブリスベン)。日豪での会社員生活からヨガティーチャーに転身。ヨガクラスをする他は、ヨガアプリ「Down Dog」の日本語音声&翻訳、「ヨガジャーナルオンライン」のライターとしても活動。庭でニワトリを飼い、細々と家庭菜園を楽しんだりのオーストラリア生活を送っています。