去年の「100」はどうなった?

 

一年前にこんなことを書きました。

 

2019年の「100」

08/01/2019

 

大きな目標から日々の暮らしでの小さなことまで、何でもリストアップ。

 

結果は…

 

・100個をあげられず85個止まり
・85個のうち達成不可だったものが22個
・63個は達成/達成と言って良いレベル

 

これが良い出来?なのかそうでないかはわかりませんが、「達成不可」の理由は

 

・止むを得ない理由でできなかった(例:ヴィッパーサナ瞑想への参加)
・力及ばずだった
・達成しようという気がそれほどなかった

 

達成しようという気がそれほどない…出来たらいいけれど出来なくてもまあいい、そんなレベル。そりゃあ優先順位も下がるわけです。優先順位のつけ方で、自分のやる気具合がわかりますね。

 

 

リスト化による意識づけは私にとってはとても良かったので、今年も書き始めていますが、まだ20個ぐらいしか挙がっておらず💦今週中には挙げたいと思います。去年できなかったことの繰り越しもあります。果たして100個になるか??

 

今年はまた?色々とやることになり(何をするかはブログに登場するでしょう)、特に前半にあれやこれやと。時間の使い方に気をつけて、地に足着けてやっていこうと思います。そういう意味でも100個のリストアップは役立ちそうです。

 

今年はどうしようかな~という方、ぜひいかがでしょう?

 

コメントはこちら

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

オーストラリア・ブリスベン在住、東京都出身。在豪歴延べ15年(パース・シドニー・ブリスベン)。日豪での会社員生活からヨガティーチャーに転身。ヨガクラスをする他は、ヨガアプリ「Down Dog」の日本語音声&翻訳、「ヨガジャーナルオンライン」のライターとしても活動。庭でニワトリを飼い、細々と家庭菜園を楽しんだりのオーストラリア生活を送っています。