プレゼントにも最適!英語でヨガをする人・したい人へのおすすめ洋書

タイトルのままですが、

英語でヨガをしている人やこれからしたい人、勉強中の人にお勧めの本のご紹介です(ヨガに関係なく英語を勉強中の方にもおすすめ)。

過去に何度かブログでも触れたことがある、リストラティブヨガの創始者、Judith Lasater 先生の本です。

A Year Of Living Your Yoga – Daily Practice to Share Your Life

毎日の一言メッセージが書かれており、日々のリマインダーのようになります。

ある日のメッセージ

Relaxation is the process of observing your tension.

Find a quiet place.  Lie down on a comfortable surface, close your eyes, and observe your tension for ten minutes.  Relaxation will arise.

リラクゼーションは自分が緊張している状態に気づく過程です。

静かな場所を見つけましょう。心地よい場所で横になって目を閉じ、10分間緊張している状態に気づき、認識しましょう。リラクゼーションが訪れます。

毎日の内容はほんの少しのことですが、その「ほんの少し」を実践すること=何てことのない平凡なこと、に意識を向けることで、マットの上でのヨガの練習がより良いものになる…というものです。

「ヨガ」を意識しなくても、本当に日々の生活に密着した内容なので、誰にでも通じるものかと思います。

そして、英語ですが一日のメッセージが短い。それほど抵抗なく読めるのではないかと思います。

私は自分用に注文しました。届いてからまず自分の誕生日のメッセージを読んで(多分買った人の殆どがそうではないかと!)、それからは一日ひとつ、その日のメッセージを読んでいます。

誰かにプレゼントをお考え中の方はぜひこの本を候補に入れてみてください。もちろん自分用にも!

Happy Reading 🙂

コメントはこちら

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

オーストラリア・ブリスベン在住、東京都出身。在豪歴延べ15年(パース・シドニー・ブリスベン)。日豪での会社員生活からヨガティーチャーに転身。ヨガクラスをする他は、ヨガアプリ「Down Dog」の日本語音声&翻訳、「ヨガジャーナルオンライン」のライターとしても活動。オカメインコと庭のニワトリとも楽しく暮らすオーストラリア生活を送っています。