年末バリ休暇【食べる】

 

遅ればせながらメリークリスマス 🙂

 

先日、1週間ほど年末ご褒美旅行?と称してバリへ行ってきました。

 

ブリスベン空港のクリスマスツリーとコアラ。出発時の空港はいつも楽しい。

 

前日は大幅遅れ、その前の日はキャンセル、何かと心配な某航空会社でのフライトでしたが無事に予定通り飛んでくれました。

 

 

数えてみたら5回目のバリ。バリ大好き!!というほどの盛り上がりはないのですが(笑)、何となく行きたくなります。

 

滞在中はスクーターを借りて街を散策、部屋でのんびり、マッサージ、美味しいもの食べ。(途中ちょっとだけ仕事…)

 

旅のことは色々ありますが今回は食べ物編で。

 

以前よりもヴィーガン、ベジタリアン、ローフードのお店が増えたような気がします(自分が知らなかっただけかもしれませんが)。バリの値段で考えると少しお高めですが、オーストラリアの値段と比べればお手頃価格!

 

スムージーボウル

 

玄米、テンペ(大豆を発酵させたもの)、ザワークラフト、サラダ

 

テンペサンド

 

ズッキーニパスタ

 

またテンペ(笑)

 

そして定番のインドネシア料理も。最近はあまりお肉を食べなくなったので、お肉ナシか少なめのものを選びますが、それでも楽しめます。

 

ガドガド(Gado Gado)
温野菜にピーナッツソースをかけたもの。

 

ナシチャンプル(Nasi Chample)
ご飯と数種類のおかずが一つのお皿に。スープの下にあるのは「テンペ」。どこまでもテンペ好き。

 

バリはフルーツジュース類も外せません。

スイカジュース&ココナッツ

 

グリーン系は定番。

 

画像がぼやけていますが、手前のドラゴンフルーツジュースは2ドル程度!!(驚&嬉)

 

カフェも沢山。7年前に行ったカフェにまた行きました。

 

全部の写真は撮っていませんが、だいたいこんな感じの食生活でした。旅のご飯は楽しくて美味しい~ 🙂

 

コメントはこちら

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

オーストラリア・ブリスベン在住、東京都出身。在豪歴延べ15年(パース・シドニー・ブリスベン)。日豪での会社員生活からヨガティーチャーに転身。ヨガクラスをする他は、ヨガアプリ「Down Dog」の日本語音声&翻訳、「ヨガジャーナルオンライン」のライターとしても活動。庭でニワトリを飼い、細々と家庭菜園を楽しんだりのオーストラリア生活を送っています。