過度なリラックスの落とし穴

 

ヨガでリラックス~

ストレスが溜まったら副交感神経の働きを促して~

 

日頃良く聞きます(言います)。

 

副交感神経バンザイ、交感神経はネガティブなもの…という印象を持ってしまっていませんか??

 

過度なストレス(交感神経の働き過ぎ)はもちろん望ましくないですが、リラックスしすぎ(副交感神経の働き過ぎ)も良いことではありません。

 

結局のところ「バランス」なのです。

 

自律神経についての記事をヨガジャーナルオンラインで書きました。年末年始の休暇の際はお気をつけください 🙂

自律神経にまつわる誤解|過度なリラックスの落とし穴と対策は

 

 

・トップ画像は我が家のニワトリです!

コメントはこちら

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

オーストラリア・ブリスベン在住、東京都出身。在豪歴延べ15年(パース・シドニー・ブリスベン)。日豪での会社員生活からヨガティーチャーに転身。ヨガクラスをする他は、ヨガアプリ「Down Dog」の日本語音声&翻訳、「ヨガジャーナルオンライン」のライターとしても活動。庭でニワトリを飼い、細々と家庭菜園を楽しんだりのオーストラリア生活を送っています。