ヨガクラスでうっかり頑張りすぎない。

ヨガを始めたころ「インストラクションの通りにちゃんと体を動かそう!」と頑張っていたのですが、実は必要以上のことをしてしまっていた、という経験があります。

 

一生懸命なのはいいけれど加減をすることも必要、やればいいってものではない。それを知りました。

 

そんな自分の過去の経験をもとに書いたヨガジャーナルオンラインの記事がこちらです。

「深く・まっすぐ」を理解できてる?勘違いしやすいヨガポーズのとり方

 

Happy Practice 🙂

コメントはこちら

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

オーストラリア・ブリスベン在住。東京都出身、在豪歴延べ13年(パース・シドニー・ブリスベン)。日豪での会社員生活からヨガティーチャーに転身。ヨガクラスをする他は、ヨガアプリ「Down Dog」の日本語音声&翻訳、「ヨガジャーナルオンライン」のライターとしても活動。庭でニワトリを飼い、細々と家庭菜園を楽しんだりのオーストラリア生活を送っています。