ヨガで良く聞く「オーム」「シャンティ」「ナマステ」の意味は?

オーム ナマステ シャンティ 意味

ヨガクラスに通うと聞くことの多い言葉。

 

OM (オーム)
Shanti (シャンティ)
Namaste (ナマステ)

 

ヨガをしたことがなくても何となく聞いたことがあるという人も多いのかなという感じもしますが、どうでしょう?

 

ヨガクラスの最初や最後にこれらの言葉を唱えることが良くありますが、案外その意味が知られていなかったりすることもあるようです。

 

  • オームの3つの音の意味
  • シャンティを3回繰り返す意味
  • 単に挨拶だけではないナマステの意味

 

これらを、簡単にヨガジャーナルオンラインの記事で書きました。

 

こちらよりどうぞ

ヨガでよく聞くあの言葉、その意味は?

ヨガ オーム ナマステ 意味



コメントはこちら

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

オーストラリア・ブリスベン在住、東京都出身。在豪歴延べ15年(パース・シドニー・ブリスベン)。日豪での会社員生活からヨガティーチャーに転身。ヨガクラスをする他は、ヨガアプリ「Down Dog」の日本語音声&翻訳、「ヨガジャーナルオンライン」のライターとしても活動。オカメインコと庭のニワトリとも楽しく暮らすオーストラリア生活を送っています。